お問い合わせ
トップページ|尾道薬剤師会について会員薬局会員薬局活動報告学術研修会案内|リンク集会員ページ
薬剤師とは

かかりつけ薬局とは

お薬手帳とは

お宅に伺う薬剤師

学校薬剤師とは

夜間救急と薬剤師





薬の調剤や販売をするイメージの薬剤師ですが、薬剤師の業務に「学校薬剤師」というものがあります。

学校薬剤師とは?

学校薬剤師は、「学校保健安全法」という法律の定めにしたがって、幼稚園・小学校・中学校・高等学校・特別支援学校に至るまで、大学を除く国立・公立・私立の全ての学校で仕事をしています。 児童・生徒さんの学校生活を、保健安全・環境衛生の面からお手伝いしています。

学校薬剤師の仕事

学校薬剤師の仕事は、以下のようになっています。

  • 学校保健安全委員会への参加
  • 教室等の学校環境衛生 (空気の検査、照度の検査、騒音の検査など)
  • 飲料水等の学校環境衛生 (飲料水の水質の検査、雑用水の検査など)
  • 学校の清潔等の学校環境衛生 (学校の清潔、衛生害虫等、環境衛生検査など)
  • 水泳プールの学校環境衛生 (プールの水質検査など)
  • 日常における学校環境衛生 (日常点検、指導・助言)
  • 薬物乱用防止教室、薬の正しい使い方教室、禁煙教室 ※
  • 学校薬剤師アンチドーピング普及活動 ※
  • その他

※各講演などのご依頼は随時受け付けています。尾道薬剤師会にお問い合わせください。

参考文献:「学校薬剤師について」
日本薬剤師会ホームページ http://www.nichiyaku.or.jp/gakuyaku/

日本学校薬剤師会編(2011)『学校と学校薬剤師2011』(薬事日報社)